【震生湖釣行】おかっぱリでバス釣りの原点を思い出してきました。

スポンサーリンク

こんばんは!

Yuuです。

本日はPMに用事があったため、AM限定で震生湖に行ってきました!

震生湖の行くのは中学生のとき以来十数年ぶり。

スポンサーリンク

震生湖って?

震生湖のことをご存じないかたもいらっしゃるかもしれませんので、簡単に紹介します。

923年(大正12年)9月1日の関東大震災でこの付近は幅約200mにわたって陥没し市木沢(いちぎさわ)がせき止められ、震生湖は誕生しました。

面積13,000平方メートル、周囲約1,000メートル、水深は平均4m、深いところで10mといわれています。フナ、コイ、オイカワ、オオクチバスなどの魚類と共に、コゲラ、サンショウクイ、ヤマガラ、オナガ、カワセミなどたくさんの野鳥の姿を見ることが出来ます。

(秦野市観光協会HPより一部抜粋)

一説には、日本で最も新しい天然湖であるとのことです。

アクセスとしては、東名高速の秦野中井ICから15~20分くらいでしょうか。

駐車場は2か所あります。

1か所は水辺すぐのアクセスで15台くらいのキャパ、もう1か所10台くらいのキャパで、水辺まで急斜面を下って5分くらいかかります。

水辺すぐの駐車場は朝5時45分くらいに到着した時点でほぼ満車(日曜日)でしたので、こちらに駐車したい場合は早めに到着する必要がああります。

湖の規模は周囲1kmということで、普通に歩いて15分くらいで一周できる規模。

相模湖でいったら、青田ワンドくらいの広さでしょうか。

湖というより、池という感じですね。

かつてはレンタルボートや売店もありましたが、昨年閉店してしまったようです。。

今はおかっぱリ専門のフィールドですね。

青木大介プロが子供のころ釣りをしていたフィールドとしても有名?ですよね。

プレッシャー高い!!

神奈川県には、気軽にバス釣りできる釣り場が少ないのです。

震生湖は神奈川県では貴重な野池的フィールドで、おかっぱりで釣りをするのに最適なフィールド。

したがって人がとっても多くて、プレッシャーも高いのです。

本日も、午前中のみですが非常に多くのバサーがいらっしゃいました。

規模が小さいだけに、ポイントに入るときに近くに人がいる場合は一声掛けるなどしたほうがよいです。

また、へら鮒の釣り場としても有名で、多くのへら師がいらっしゃいます。

トラブルにならないよう、注意して釣りをする必要がありますね。

水辺の雰囲気

現在(3月17日)、減水しているようで足場は結構多くありました。

ただ、とにかく人が多いので、はいれる場所は限られてきます。

周囲は遊歩道が整備(といってもあぜ道ですが)されており、湖を歩いて一周することができます。

こんな感じの道が1周つづく

このような道から、水辺にアクセスできる場所が複数ある感じです。

見えバス多し!

上記のような遊歩道から湖をみると、ふらふらしているバスが結構見えました。

そして時折ボイルもあり雰囲気は満点。

しかし、水辺に降りてワームのノーシンカーやネコリグでアプローチしても、竿を振っただけで逃げる天才バスばかりでした。。

やはり相当なプレッシャーがかかっているようで、私の腕ではサイトフィッシングは難しい感じ。。

デコったよ(涙)

ということで、午前中6時前から11時半まで粘りましたが、ノーバイトノーフィッシュにおわりました(涙)

いまだ初バスゲットならず、ブログ初めてからノーバイトノーフィッシュ継続という体たらく。

そろそろ釣れないと、メンタル崩壊しそうですww

釣れなかったけど

しかし、中学生以来の震生湖で、当時の気持ちが蘇ってきました。

なけなしのお小遣いでタックルを買い、自転車で2時間以上かけて震生湖に行き、全然釣れなかったけど、ルアーを投げているだけで楽しかったことや、初めて震生湖でバスを釣ったときのことなどを思い出しました。

あれから十数年、バス釣りに対する気持ちは冷めるどころか、さらにのめり込んでいます。

こんな素敵な趣味に出会えてよかったなぁと、改めて感じることができました。

震生湖とDeez

まとめ

また釣れないブログになってしまいましたが、震生湖の紹介ということでご容赦くださいw

基本的にはあまり釣れないフィールドな気がしますがw、景観もよいし気軽におかっぱりするのも楽しいもんです。

最後に、釣り場を守っていくためにも、最低限のマナーを守り楽しく釣りしましょう!

それではまた。

Yuu Bass Styleをお読みいただきありがとうございました。

コメント