シャッド用のロッド考

スポンサーリンク

こんばんは。Yuuです。

先日の投稿で、スーパースレッジのことを書きましたが、今日はシャッド用のロッドについて考えたいと思います。

(要は、欲しいものですw)

スポンサーリンク

現在のロッド

テムジンソリッドエアリアルとういう、フルソリッドのロッドを使っています。

レングスは6フィートで、テーパーはダルダル(スローテーパーに近い)ものです。

低水温期につかうことの多いシャッドなので、食い込み重視ということで導入しました。

確かにバイトは弾かないです。フルソリッドの割には持ち重りもそんなになく、感度もそこそこあると思います。

欠点は、ルアーが全然飛ばないこと、柔らかすぎてファイトが不安なこと、重めのシャッドは著しく扱いずらくなること、巻き抵抗の重いシャッドも同様に竿が入りすぎて使いずらいです。

そもそも、このロッドはシャッド用に作られたものではないと思います。

各社、小型プラグ用に様々なロッドを展開してますよね。

そのなかで、私が注目しているのは、以下のモデルです。デザイン

レジットデザイン

最近大人気のメーカーですよね。

私は使ったことはないのですが、一つにシリーズで多くのモデルがあり、マニアックな番手も多くラインナップしていて揃えやすそう。

価格帯も手が届く範囲だし、よさそうです。

ワイルドサイドで、シャッドによさそうな番手は

【WSS-G62L】です。

ピュアグラススピニングということで、小型プラグ全般に向いていそう。

試してみたいです。

シマノ

シマノのロッドも、使ったことがないのですが最近非常に人気ですよね。

ジャッカルコラボのポイズンシリーズや、エクスプライド・ゾディアスといった低価格帯のモデルまで、幅広くそろえられています。

シャッド用(小型プラグ用)ロッドの中で、私が欲しいのは

【ゾディアス 260ML-G】です。

このロッドは、昨年発売されたグラスコンポジットのもので、使ってみたいです。

ダイワ

ダイワは、中学時代にバトラーシリーズを使っていたこと、現在もクロノスとブレイゾンを所有しています。使いやすく、丈夫な道具を作っているイメージで、個人的にはすごく好きなメーカーです。

ダイワも、スティーズ、ブラックレーベル、クロノス、ブレイゾンなどなど多くのシリーズがありますよね。

その中で、シャッド用として注目しているのが、

【スティーズ ストームシャドウ 661MLFS】です。

これは、最近モデルチェンジしたストームシャドウの前のモデルになりますが、中古でだいぶ値段がこなれてきています。

低弾性カーボンを使用したロッドで、黄色いお店の店頭で触った感じがとてもよかったです。

中古の良品を探すのが大変という難点はありますが、現時点ではこれが一番欲しいかな。

(新品を買える財力は私にはありません。。)

まとめ

これ以外にもたくさんのロッドがありますが、この中のどれかを今期導入しようと思っています。

3月初旬から釣りに行こうと思っていますので、それまでよく考えてみよう。

みなさんはどんなロッドを使っていますか。おすすめがあったら教えてください。

それではまた。

Yuu Bass Styleをお読みいただきありがとうございました。

コメント