【ハイデッキ】遊心T-Styleのハイデッキを使い込んでみての再インプレ。

スポンサーリンク

こんばんは!

Yuuです。

関東のレンタルボートスタイルでのバス釣りで、もはや標準装備となっているものが「ハイデッキ」ですよね。

木製のものやカーペット仕様のものなど、様々なタイプが各メーカーから発売されていますが、私が使っているのは遊心T-StyleのFRP製ハイデッキ。

購入したのが2012年くらいだと思います。

しばらくバス釣りを休止していた期間がありましたので、実質使用期間は3~4年となりますが、長期使用インプレをしたいと思います。

ハイデッキについての基本的なことを書いた記事です。
スポンサーリンク

遊心T-Style

FRP製ハイデッキのパイオニア的存在であり、レンタルボート関連のパーツを数多く手がけている「遊心T-Style」さん。

革新的かつ堅牢なモノづくりで、房総ロコアングラーの間で人気が広がり、現在では全国区になっていますよね。

私は、バウデッキ+ショートマウントと、今回ご紹介するハイデッキを使用しています。

ハイデッキの種類は・・

私が使用しているのは、12ft用のツライチハイデッキ。

12ftは、所謂ローボートで、一般的な手漕ぎボートになります。

ツライチとは、ボートのガンネル(ヘリ)の上に乗せて使用するタイプ。

フィッティング

12ftにセットするとこんな感じです。

専用設計だけに、ピッタリとセットできます。

この画像は亀山湖のローボートですが、その他相模湖、津久井湖など、ほとんどの湖にあるローボートにセット可能です。

また

これは10ftにセットした状態。

前方に発砲ブロック2個をセットすることで、ミドルデッキとして使用することができます。

更に

相模湖の14ft(柴田ボート)にセットした状態。

幅が狭いタイプの14ftだと、このようにちょうどツライチで使用することができます。

また

これは日相園(相模湖)の14ftにセットした状態。発砲ブロックによりセットできます。

と、このように、12ftツライチのハイデッキですが、様々なタイプのボートにセット可能で、非常に汎用性が高いです。

どの湖でも、どれかしらにはセットできるのではないでしょうか。

これからハイデッキを買う場合、12ftツライチ用を購入すれば、様々なタイプに対応できますので、おすすめです。

怖くないの?

ハイデッキ導入にあたり、一番気になるのは、ボート上が不安定で怖くないの?ということではないでしょうか。

特に、12ftのツライチですと、ただでさえ不安定なローボートで、水面との間に壁がなくなってしまうのですから、はたから見ればかなり怖そうですよね。

ですが、乗ってると全く怖くないです。

これは私も、導入前はもっと怖さを感じるかと思いましたが、思った以上に安定しています。

ハイデッキなしの場合、足の踏み場が狭いことでバランスを崩したときに踏みかえる場所が少ないのですが、ハイデッキは広いので、踏みかえる場所がたくさんあります。

エレキのペダルがオフセットされるため、エレキを踏みながらの移動も姿勢に無理がなくなり、疲労感の軽減にも役立ちます。

遊心ハイデッキのメリット

ハイデッキのなかでも、遊心製のハイデッキを使っていてよかったと思えるポイント

とにかく軽量!!

レンタルボートでの釣りの一番の敵、荷物の運搬が圧倒的に楽です。

木製ハイデッキの3分の1くらいの重さでしょうか。

私のハイデッキは1枚もので折り畳みなどできませんが、運搬に苦労することは皆無です。

これは、1度体験したら他のハイデッキは使えないくらい快適です。

頑丈!!

とにかくタフです。

購入から7年くらいたっていますが、一切壊れる気配がありません。

木製と違い腐食の心配もないし、汚れてもさっと拭き取ればすぐにきれいになります。

ボート上でも軋んだりギシギシ音がしたりすることも一切なく、安心して乗っていることができます。

かっこいい!

カラーはひとつひとつオーダーできます。

私は単色ブルーでオーダーしましたが、ツートンやラメなど、要望に応じてカラーリングしてくれます。

個性を出せますし、塗装のクオリティもとても高く、きれいに仕上げてくれます。

オーダー方法

遊心さんのHP

からのオーダーとなります。

遊心さんのハイデッキは、オーダーを受けてから制作してくださるため、納期に数か月かかります。

ただ、待ってでも購入する価値は十分にあるかと思います。

一生モノのハイデッキとなりますから、結果としてコスパも良くなるでしょうし。

まとめ

レンタルボートで釣りをする際には、ハイデッキを導入することを強くおすすめします。

その中でも遊心ハイデッキは、不満な点が全く見つからないほどよくできた製品です。

自信をもっておすすめできます。

それではまた。

Yuu Bass Styleをお読みいただきありがとうございました。

コメント