エレキメンテナンス

スポンサーリンク

こんばんは。Yuuです。

今日は雪予報でしたが、私の住んでいる地域はほとんどふらず。よかったです。

相模湖のほうは降ったのでしょうか。

まだまだ冬が続きますね。

初釣りが遠のきますw

スポンサーリンク

レンタルボート+エレキ

何度も書いていますが、私はこのスタイルでバス釣りを楽しんでいます。

手軽に本格的なバスフィッシングができて最高です。

道具

私はそんなにお金をかけていないので、ものすごくいい道具をもっているわけではないですが、せっかく買った道具は長く使いたいと思っています。

レンタルボートで釣りをしていて、高額な道具といえば、エレキですよね。

私の場合はモーターガイドの【FW54V】というものを使っています。

12Vなので、バッテリー1個でよい手軽さが魅力。

無段変速なのでバッテリー消費も少ないです。

メンテナンス

購入したのは、もうかれこれ6~7年前になります。

その間一度バス釣り休止していたので、実際の使用期間は3年くらいでしょうか。

高滝湖の養老川最上流から桟橋までハイバイパスで走り切ったりと、結構酷使してしまっていたような気がします。

しかし、購入してから1度もメンテナンスした記憶がありません。

昨年から相模湖に通うようになって、いつエレキが故障するかと結構ひやひやしながら乗っていましたw

フラーさん

少し前の話ですが、シーズンオフに入った12月にエレキメンテナンスすることを決意!

そんなわけで、エレキをメンテナンスについて調べると、東京の糀谷にある「フラー」さんがよさそうだなと。多くの方が利用しているし、安心してお願いできるかなと。

電話してみると、とっても親切に対応してくださりました。

持ち込み

今回、私はフラーさんの工場までエレキを持ち込みました。

自宅から結構距離があるのですが、エレキの構造とか、自分のエレキがどんな風になっているか知りたくて。

フラーさんはとっても人当りのよい方で、丁寧に対応してくださいました。

そして、エレキの構造や、「この機種の場合はここが弱い」など、ものすごくノウハウがある方だということがよくわかりました。

預けている最中も、電話で「ここはまだ使えるけど、交換しますか?」など、逐一確認してくれます。本当に良い業者さんだなーと思いました。

戻ってきた!

預けたのが昨年の12月初旬で、12月下旬には戻ってきました。

予想以上に早かったですね~

みんながオフシーズンに入る1月~3月くらいまでは、もっと時間がかかる場合があるそうです。

受け取りも、工場まで行きました。

内部のビフォーアフターを写真で記録してくださっており、それを見せてもらいながら交換した場所の説明をしてくださいました。

私のエレキは、特に故障している箇所はないですが、年数相応に劣化しいる部品が多々あったそうです。

FW54Vはすでに廃盤なので、交換部品がいつまであるかはわからないとのこと。。

今回、交換できる部品は一通り交換しておきました。

まとめ

今回、かかった費用はエレキの購入費の数分の1で済みました。

今後安心してバス釣りができると思えばかなりコスパよいと思います。

フラーさん曰く、定期的にメンテナンスすれば相当年数使えるとのことです。

もっとパワーのあるエレキも欲しいですが、当面はFW54Vに頑張ってもらおうと思います。

それではまた。

Yuu Bass Styleをお読みいただきありがとうございました。

コメント