【ブラックCUP】in片倉ダムに参戦しました!

スポンサーリンク

こんばんは!

Yuuです。

2月3日に片倉ダムで開催された、「ブラックCUP」に参加して参りました。

千葉の超有名プロショップである「フィッシングガレージ ブラック」さんが主催の大会で、いつもお世話になっている笹川ボートさんで行われるということで、参加を決意。

スポンサーリンク

前日プラ

今回、スケジュールが空いた関係上、土曜日に前日プラを敢行。

今回も笹川ボートさんにお世話になりました。

コンディション

ガーミン魚探デビュー!別で記事にします・・

少し前に降った大雨により、かなりの濁りが入っている状況。

しかし、水温は朝7℃台と、例年の2月に比べて高い状況(ボート屋さん談)。

1月に来た時とほとんど水温変わってない。本当に暖冬なんですね。

水温が下がりきらず、水も濁ったことで、ディープ一択とはいかないような気がしつつ出船。

ディープで釣れた。

タイドグラフを見てよさげな時間にはシャロ―を触りつつ、広い範囲を手早く探っていきます。

水質や水温からして、シャロ―カバーに魚が入っているかも?という淡い期待は見事に外れ、シャロ―では何一つ反応なし。

その後はディープに絞るも、反応は薄い。

上流方面でしつこくディープを攻めていると、コツッという小さなバイト。

上がったのがこの子バス。計っていませんがおそらく20㎝前後でしょう。

釣れたのはブレイクエッジの下側の7mくらいに、立木が絡む場所。

その後も同じようなシチュエーションを求め、本湖回りなどをチェック。

すると、冬の定番スポットらしい「宮ノ下」というダムサイト付近のポイントで、ディープフラットに水中立木が絡む場所で

おそらく30㎝弱のバスをゲット。

こちらも水深7mくらいでのバイトでした。

しかし、ここは定番スポットだけに、明日はたくさんの人が来るだろうなぁと思いつつ、この日は納竿。

ちなみに、どちらもダウンショット。

ワームは懐かしの「ロボワームリーチ」を使用しました。

昔、濁った相模湖でよく釣れたイメージがあったので使用してみましたが、片倉でも釣れた。

カラーはグリーンウイニーという茶色と緑が入ったカラー。

相模湖がクリアな時は「パープルウイニー」というカラーのリーチで良い思いをした思いで・・

そして、ロッドはソリッドティップのこちら

安価なロッドながら、繊細なバイトも逃さない感度があります。

ディープのダウンショットにはソリッドティップのロッドが絶対必要だと感じています。

大会当日

そして当日の朝、桟橋に降りるとガチガチに凍っておる・・

ボートもツルツルでとても怖かった・・

落水に気を付けつつ出船。

エレキトラブル!

出船しまずは昨日釣れた本湖方面へ。

ダムサイト付近の岬回りに立木が絡むスポットからスタート。

予想通り、多くの人が集まっておりました。

立木回りにダウンショットを投入するとコツっというバイト!

も、上手くフッキングせず・・ワームのテールがちぎれていました。

しばらく同じ場所で釣りをしていると、なんかエレキがおかしい・・

時々ペダルを踏んでも動かなくなるぞ??

怖くなり、いったん桟橋に帰着。

エレキのペダルを開けあたふたしていると、大会運営で桟橋にいらしたブラックの高山プロ

「どうしました?みましょうか?」と神のようなお言葉・・

なんと、配線を延長している部分のカシメが抜けておりました・・

購入時から一度も見ていなかった・・反省です。

高山プロに応急処置を施していただき、無事に再出船。高山プロ、大会運営でお忙しいなかありがとうございました。

上流方面へ

桟橋から再度出船し、人がいっぱいだった本湖はあきらめ、笹川上流方面へ移動。

昨日1本目が釣れたスポットで心中する決意を固めました。

そのスポットで永遠とダウンショットを投げ続けるも、無。

途中、ワームをリーチから定番のレッグワーム黒に変更。

しかし、全然バイトがありません。

段々時間が無くなってきて、だいぶ焦りも出てきたころ、風でボートが流され狙っていた水深(7m)よりも深い側へ。

魚探に目をやると、水深9m付近に立木を発見。

シューティング気味にダウンショットを落とすと、バイト!

魚の写真を撮ったつもりが撮れていなかったのですが、キーパーギリギリのバスが釣れた!

その後は狙いの水深をやや落とし、9m前後をレッグワームとリーチで探るも、タイムアップ!

1本で帰着となりました。

結果

この日は確か40数名が参加し、ウエイインしたのは13名とのこと。

私は、正確な順位はわかりませんが、おそらくウエイインした中で最下位であろう180gのちびっこバス君でしたw

1位の方はなんとリミットメイク!の状況でスゴイです。

その後はお楽しみの抽選会。

参加賞も含め、こんなにもたくさんの景品をいただいてしまいました。

参加費3,000円では割に合わないのでは・・という景品。。スゴイ。

そして、もつ煮!

釣り吉ホルモン様が提供して下さったとのことです。

冷えた体に、ピリ辛のもつ煮が最高でした。

いろいろな方にご挨拶できた!

今回、twitter上で開催が告知されたこともあり、いつもTwitterや釣り場でお世話になっている様々な方とコミュニケーションすることができました。皆様、こんな私と絡んでくださり本当にありがとうございます!

ブロガーとして超尊敬するikahimeさんにもお会いできた!

また、クラッチを当選させていただいたカケヅカさんにもお礼できてよかった!

そして、以前の片倉ダム実践型講習会でお米30キロやみかんを協賛してくださり、今回もみかんを協賛して下さった高山さんにも、お礼できてよかった!

初対面ながら気さくにお話ししてくださった中村さん、りゅーさん、

他にもいつもお世話になっている方々、本当にありがとうごさいました。

皆様、今後もよろしくお願いいたします!

まとめ

以上、片倉ダムで開催された「ブラックCUP」の参戦記でございました。

結果はイマイチでしたが、とても楽しめた大会でした。

それではまた。

Yuu Bass Styleをお読みいただきありがとうございました。

コメント